かかしワールド2010

急に寒くなりましたね。

こんにちは(株)栄都の『自然と健康と住まいを考える』ブログ担当の荒川です。

今年も『かかしワールド』に行って来ました。

毎日通ってる道ですが、昨日は休日だったのでノンビリ13ヶ所を全てまわってみました♪

いました♪『ハウルの動く城』でお馴染みの案山子(かかし)のカブ♪

思わず笑みがこぼれます。(笑)

花咲か爺さん♪寒いけど心に花が咲きました♪

酔っ払い♪『いいちこ』も良いけど『耶馬美人』でも良かったかな♪

酒屋の店先にあるとリアルすぎます♪

民家の横にもリアルな郵便配達員さんがいた♪

私の中で最高だったのはバンビとウリ坊でした♪

しかし昔の人は案山子(かかし)を作って鳥や害獣から農作物を守る為に、人間が居る様に見せかけて作っただけじゃなく、ユーモアを持ち、自然や環境や動物達までも守ってたのではないかと感じさせられました。
良かったら一度『かかしワールド』へ行ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です