五感に響く健康&エコ住宅の住まいづくり株式会社天領木会社案内お問い合わせアクセス資料請求
天領木の住まいづくり

「天領木の家」は、注文住宅形式の住まいです。家はご家族それぞれの暮らし方や志向によって、十人十色。連携する設計事務所担当者と交えながら、お客様のご意見やご希望をお聞きしながら、個性あるお住まいをお創りいたします。
弊社は、モデルハウスを設けていません。施工したお住まいが完成した場合に、お施主様のご了解をいただき完成見学会を行って皆様に公開していますが、弊社の施工実績を見学したいというご希望の場合は、お引き渡し済みのお住まいをご案内させていただいています。既に生活されているお住まいは、モデルハウスとは違ってそれぞれのご家族の暮らし方や個性を実際に感じられて分かりやすいとご好評をいただいています。

施工事例集はこちら   お客様訪問はこちら
新築のための各種優遇制度の活用
天領木では、国や自治体が実施している各種の優遇制度を活用して、高品質な住まいづくりを各種補助金でサポートするお手伝いをしています。この申請には、専門知識と資格、そして膨大な資料の提出が必要ということもあり、他の住宅会社はこの申請が十分に行われていません。

この優遇制度を受けるためには、それぞれの仕様を住まいづくりに活かすことが前提条件となりますが、この仕様は住まいの価値を上げることにもなりますので、天領木ではお客様の住まいをより高品質なものとするために積極的に活用しています。

天領木は、国交省「地域型住宅グリーン化事業」に採択されています
地域型住宅ブランド化事業」の活用は、住宅会社を中心として原木・製材・流通・加工・施工などの事業者グループを組織し、その組織の採択を毎年受けなければなりません。天領木は創業以来連続で採択されており、本年は年間10戸まで上限120万円(一戸あたり)の補助を受けることができます。その住宅は、主要構造が木造、産地証明がなされている地域材を使うこと、長寿命型(長期優良住宅)建築等の認証を受けていること等々細かな条件のクリアが必要ですが、全て住宅の品質・価値を高め、お客様のご負担も軽減されますので天領木では地域経済の活性化、木材自給率の向上など国が推し進めている「地域型住宅グリーン化事業」を積極的に活用しています。

天領木は、長寿命型(長期優良住宅)が標準装備
劣化対策・省エネ対策・耐震性・耐久性・可変性・バリアフリー性等の条件をクリアすることで最大65万円の控除を受けることができます。住宅性能が高く、建築コストも高くなる傾向はありますが、住宅の品質が公的に証明されたこととなり、長く快適に生活できるお住まいとなります。

天領木は、高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)を推進しています
住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用などで、年間のエネルギー消費量がおおむねゼロとなる住宅であることが認証されると、最大185万円(一戸あたり)の補助を受けることができます。天領木は本年度年間3戸の認定を受けています。