五感に響く健康&エコ住宅の住まいづくり株式会社天領木会社案内お問い合わせアクセス資料請求
ID HOUSEのご紹介

天領木の入っているID HOUSEビル。この一階には、オーダーメイド家具の「ID HOUSE」のショールームがあります。「ID HOUSE」のものづくりコンセプトは、天領木の目指すテーマと通じるものがあり、その斬新で優しい作品に刺激を受けています。
ID HOUSEものづくりコンセプト
木は私達の暮らしの中で欠くことのできない大切な役割を果たしています。木を植え、育て、活かすことで豊かな森林を保つことができます。ID HOUSEは再生可能な天然素材、無垢材の木を使った家具を中心としたものづくりを行っています。
 
単なる西洋の真似ではなく、日本の気候風土、生活習慣に基づいた、新しい日本スタイルの確立を目指した独自性を持ったJAPANEZE ESSENCEの提案を行っています。
 
リサイクル(無垢材・植物性オイル・天然素材)リデュース(長い年月に耐えるデザイン・技術・材料の使用)リユース(補修・張り替えが可能な構造・材料)
一生使い続けることができるものづくり
環境を考え、耐久消費財として永い年月使い続けることができる家具良い家具づくりには3つの条件が満たされなければならないと考えています
永い年月使い続けても飽きることのないデザイン、安全性・機能性はもちろん、人にやさしい、使いこんでいくうちに愛着が感じられるもの
 
そのデザインに最もふさわしい厳選された材料を使用することで家具の価値は高まります。天然素材は使うほどに表情が豊かになってきます
 
永い年月の使用に耐えうる技術、そして構造が考えたものでなければなりません。そのデザインにふさわしい技術がほどこされてこそ家具の価値は高まると考えています。