Archive 7月 | 天領木-木輪 [KIRIN]

Archive for 7月, 2012

こんにちは♪天領の日田から木を通じて大分と福岡に『子ども達のために五感に響く自然素材で真の健康住宅とエコ住宅を目指して』注文住宅の一戸建てから家具小物まで発信してる(株)天領木の木輪こと荒川です。

昨夜19日の夜にJR日田駅前広場で、日田の夏を彩る国指定重要無形文化財「日田祇園」の山鉾8基が勢揃いする「集団顔見世」が行われました。

日田はたびたびの豪雨で花月川の堤防や護岸など計三十数カ所が壊れて氾濫し、最大約3万4千人に避難指示が出て日田祇園の開催が危ぶまれていましたが「復興支援の意味を込めて市民に元気を与えよう」「厄を払う為にもやるべきだ」と開催されました。

そこで日田祇園祭集団顔見世を少しでも盛り上げようとFacebookを通じて知り合った仲間で作った「いいね!日田」のうちわを無料で配布致しました。
「日田祇園祭」の本番は21(土)日~22(日)日ですので是非とも日田にお越し下さい。

こんにちは♪天領の日田から木を通じて大分と福岡に『子ども達のために五感に響く自然素材で真の健康住宅とエコ住宅を目指して』注文住宅の一戸建てから家具小物まで発信してる(株)天領木の木輪こと荒川です。
九州北部付近に停滞した活発な梅雨前線の影響で大分県内は3日早朝、北部や西部を中心に豪雨となりました。

日田は午前8時までの1時間に、大分地方気象台のレーダー解析で110ミリの猛烈な雨を記録。国土交通省筑後川河川事務所日田出張所によると、日田市内を流れる花月川が氾濫し、周辺の民家が浸水。日田市で7285世帯2万172人に避難指示。日田、中津、玖珠の3市町は9054世帯2万2994人に避難勧告を出しました。

日田で水害と言えば昭和28年の大水害でしたが、あれから60年が経過し『経験したことがない大雨』だと言ってますが気候大異変 異常気象・地球シミュレータの警告でも言ってる様に今後を考え、健康やエコや街並みや長期優良住宅の地域型住宅ブランド​化事業だけで無く、根本的な防災住宅や地域づくりが肝心​になって来そうです。

Back to top