Archive 9月 | 天領木-木輪 [KIRIN]

Archive for 9月, 2008

こんにちは『自然と健康と住まいを考える』ブログ担当の荒川です。

早いもので、今日で9月も終わりですね。

今年も残り3ヶ月となり、月日の経つのの早さは、年々増しているように感じます。(汗)

さて、今日は前回ご案内したパークプレイス大分店の外観をご紹介いたします。

設計には九州大学の田上教授が携わり、沢山の方々のご協力を経て実現することが出来ました。

外部はシンプルモダンですが、実は“伝統技術を集約させた【幻の健康住宅】”なのです。

来月からは特集で“伝統技術を集約させた【幻の健康住宅】”に焦点を絞って、材料の加工から完成に至るまでを、ポイントごとにピックアップしてご紹介させて頂きます。

こんにちは『自然と健康と住まいを考える』ブログ担当の荒川です。

昨日はヴェルデガーデンで住宅フェア中に上棟式がありました。

天気にも恵まれ快晴の秋晴れで行われました。

いよいよ上棟式の開催です。

とても沢山の方々にお集まり頂き、有り難う御座いました。

こんにちは『自然と健康と住まいを考える』ブログ担当の荒川です。

いよいよヴェルデガーデン沖代南住宅イベントフェアも9月28日(日)の今週末で終わりとなります。

弊社のモデルハウスは一番奥に建ってる事もあり、他社さんに比べると来場者は決して多くありません。

しかしながら、来られたお客様は『外観のシンプルモダンから想像もつかない内装で、全てに木を使った健康住宅で癒される。』と御好評で、子供達は大喜びで走り回り、奥様は肌や家族の健康に良さそうと関心され、御主人は床に座って長時間滞在されます。(笑顔)

そこで『アレルギーやシックハウス症候群が恐いので、健康住宅を建てたい。でも手が届かないんじゃないの?』と言ったご意見をよくお客様より頂きます。

『そんな事は決してありません。実際、ヴェルデガーデン沖代南モデルハウスはハイ・クオナブル(ハイクオリティ<高品質>とリーズナブル<手ごろな>を掛け合わせた造語です。)を基本とし坪単価48万円より出来てます。』と言うとビックリされます。

まだヴェルデガーデン沖代南モデルハウスに来られて無い方や、来られた方も再度、空気や価格を確かめにご来場下さい。

こんにちは『自然と健康と住まいを考える』ブログ担当の荒川です。

今日は皆様にお知らせが御座います。

やっと念願の大分店をパークプレイス大分公園通りの第14期モデルハウスエリアの5-35-10に出店致しました。

外部はシンプルモダンですが、実は“伝統技術を集約させた【幻の健康住宅】なのです。

何が【幻の健康住宅】かと言うと、『幻の漆喰』や『音響熟成木材』や『うづくりの床』や『清活畳』はもちろんのこと、新商品も使用し、大工さんの「手刻み」や「木組み」、左官さんによる「小舞竹組」や「土壁」で伝統の塗り壁で仕上がった、手間と心の込もったモデルハウスなのです。

お近くにお越しの際は是非、伝統技術に触れ【幻の健康住宅】の空気を吸いにお越し下さい。

こんにちは『自然と健康と住まいを考える』ブログ担当の荒川です。

早いもので今日から9月、暑い夏休みの締めくくりは【ヴェルデガーデン沖代南】の住宅イベントフェアで終りました。

天候がパッとしませんでしたが、蒸し暑い中、沢山の方々にお越し頂き、有り難う御座いました。

中津では9社のモデルハウスが一斉に見れる事がなかなか無く、各社様々な特徴のある家々で好評でした。

特に弊社の建物はインパクトが強かったみたいで、外観はシンプルモダンでありながら一歩中に入ると、森の中にいるような『木の香り』漂う癒し空間。

NOAS-FMの公開生放送で福田健次さんのトークショーでも『空気の違い』に共感して頂けました。

今回、特に評判が良く、やはり大切な『空気』に目を向け『健康』であることの喜びを心の底から感じて欲しくて『快適』で『健康』な住空間をご提供して行く事に、ますます自信が持てました。

宜しかったら今月の29日まで開催してますので『空気』を吸いにお越し下さい。(笑)

Back to top